スムーズでストレスのない認証体験を提供

Eliminate forgot my passwords - Icon 1

ユーザーをつなぎ留める

決済時にパスワードが思い出せない場合、3 分の1のユーザーは購入を諦めて離脱してしまいます。しかし、素早く簡単にログインできるシステムにすることで、ユーザーを買い物やサービスに呼び戻すことができます。

Eliminate forgot my passwords - Icon 2 1

収益と顧客ロイヤルティの向上

カスタマージャーニーにおいて認証は極めて重要な要素であり、パスワードを煩わしく感じるとユーザーの不満や収益の損失につながります。BindID は、面倒なパスワードリセットやコールセンターをなくすことで、ユーザーを煩わしさから解放します。

Eliminate forgot my passwords - Icon 3 1

あらゆるタイプのユーザーをサポート

利用頻度の低いユーザーはパスワードを忘れやすく、また定期的に利用するユーザーでも、Cookie に長期間保存されている認証情報に頼っています。BindID を使えば、ユーザーは生体認証情報を使って簡単にログインすることができるため、もうパスワードを覚えたり、書き留めたりする必要はありません。

Eliminate forgot my passwords - Why BindID

仕組み

BindID は、複雑なパスワードを作成したり覚えたりする負担をログインプロセスから完全に排除し、代わりにユーザーが生体情報をスキャンして認証できるようにします。BindID があれば、ユーザーはデバイスに搭載された生体認証を使って、コールセンターや店頭などの非デジタルチャネルを含むあらゆるサービスに登録しログインすることができます。

既存アプリの有無にかかわらず、BindID は認証プロセスに簡単に実装できます。BindID はデバイス内の既存の生体認証データに自動的にアクセスすることで設定を省略でき、登録に要する時間を可能な限り短縮します。

なぜ BindID なのか?

BindID はログインの全過程からパスワードを排除した唯一のパスワードレスソリューションです。ユーザーはパスワードを覚えるために付箋や長期保存されるCookie に頼る必要はありません。必要なのは、登録したデバイスと生体認証情報だけです。BindID があれば、ユーザーは今までになく迅速にサービスを楽しむことができるため、収益を上げ、顧客ロイヤルティを向上させることができます。

一般的な ID 管理ソリューションとは異なり、BindID は簡単に導入でき、数週間の開発期間と1人の開発者でも運用を開始することができます。BindID は、パスワードに関するサポートやインフラにかかる諸経費を削減し、費用対効果に優れた即効性のあるソリューションを提供します。

 

Eliminate forgot my passwords - How it works

よくあるご質問

パスワードレス認証とは、パスワードを使わずにユーザーの本人確認をする方法です。パスワードに基づく認証に代わるものとして、顔や指紋などの生体情報を利用した認証があります。

はい。パスワードレス認証ではパスワード(セキュリティ侵害の81%の根本原因)の使用が完全に排除されるため、本質的に安全性が高くなります。

パスワードは簡単に推測されるため、アカウントの侵害やSMS コード、電子メールリンクの傍受につながる可能性がありますが、パスワードレス認証では、改ざんや侵害、盗難が不可能なユーザー固有の生体情報を使うためです。

 

はい。パスワードレス認証は、従業員と企業の双方にとって優れたソリューションです。セキュリティの問題を解決し、認証システムを改善し、最終的には顧客体験全体を向上させることができます。

関連記事

We use cookies to provide the services and features offered on our website and to improve our user experience. Learn More.